logo1.jpg




敷金問題や敷金トラブルでの悩み事とは?

敷金問題や敷金トラブルで悩んでいる人は多いようです。


先日このような悩みを持っている人がいました。


『約3年間住んだアパートを引越しすることになりました。


大家さんに引越しの時に畳の交換代として1枚につき数千円を請求されました。


畳は消耗品として扱われるので、交換代を支払うのはおかしいと思うのですが実際はどうなんでしょうか?


また、ふすまの紙も取り替えると言われ、交換代を請求されています。


別に汚したわけでもないのに、おかしいと思いませんか?』



なるほどねぇ。


敷金問題について悩んでいる人にとっては深刻な悩みですよね。


また、次のようなトラブルや不安を抱えている人もいるようです。


『退去時に敷金は返してくれないの?』


『最初に預けた敷金が思ったほど戻ってこなかった!』


『修繕費・クリーニング代・清掃料を払えといわれたけど、
それって大家さんの負担じゃないの?』



このような敷金返還に関する疑問やトラブルは、
非常に多いのが現状です。


しかし・・・


敷金の精算に不満はあるものの、裁判を起こすとなると
費用も時間もかかるし・・・


そもそもどうやって手続きしたらいいのかわからないし・・・


手続きも複雑そうだし・・・


このように思っている人も非常に多くいます。


あなたもこのように思ったことはありませんか?


一般的に、敷金トラブルが起こると賃借人が泣き寝入りするケースが多く、国民生活センターや消費者センターへの相談件数も大幅に増加しているそうですよ。


僕が先日読んだ書籍で、ちょうどこの悩みを解決する方法が載っていたので、敷金や保証金トラブルで困っている人の為にシェア致しますね。


実は・・・


続きを読む>>>

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。